会社を知る

COMPANY
TOP MESSAGE
大賀建設

一人ひとりの暮らしと心に寄り添っていく
オンリーワンの家づくり

代表取締役社長 須賀亮

住まい手を想う
注文住宅

1979年に設立した大賀建設は、注文住宅「アルネットホーム」を埼玉・群馬・栃木・茨城で展開しています。
私たちの家づくりの特徴は、使いやすさと住み心地の性能のどちらも妥協しない住まいを、適性価格でお客様に提供すること。これまでに提供した住まいは、約8,000棟に上ります。
家は、人が生まれてから一生を過ごす場所であり、家族の長い時間が積み重なった思い出が詰まっていく場所です。私たちの仕事は、良い間取りをつくる以外にも、そういう生活の場であるということも大切にして、家づくりをしていくことです。
また、注文住宅のお客様は、地域も家族構成も住まい方も違えば、ご要望も何もかも違います。だからこそ、そのお客様が求められるものをいかに実現するかというのが、仕事のやりがいになります。

かけがえのない
「ありがとう」

家づくりというのは多くのお客様にとって一生に一度という中で、完成したときのお客様からの「ありがとう」は、どんな言葉よりも重みがあり、とても感動するものです。
私自身も現場を経験しているので、お客様からの「ありがとう」の大切さ、有り難さを理解していますし、そういう家づくりをしていきたいと考えています。
ひとつとして同じものはないお客様の住まいを実現していく当社は、これからも埼玉・群馬・栃木・茨城での積極的な事業展開を行っていきます。地域からの「注文住宅はアルネットホーム」「大賀建設が一番だね」という声が増えれば、社員の働きがいにもなりますから。また、暮らしをテーマにした新規事業も検討中です。
今後も地域に密着し、着実に歩んでいきたいと思います。

家づくりに挑戦する
皆さんへ

皆さんには、がむしゃらに色々なことにチャレンジしていただきたいと思っています。ときには失敗もあるかもしれません。でも、紆余曲折する中で結果的に様々な経験を積み、多種多様なことに対応できる力の幅が身に付くのではないでしょうか。
また、職種の中でも、職種を越えてでも、何事も好き嫌いせずに携わることも重要。そうして、いつの時代でも価値ある人間でいられるような努力を続けていっていただけたらうれしいです。
当社は「すべては一人のお客様のために」という理念の通り、お客様に寄り添う企業だと自負しています。家をつくるやりがいと責任に挑んでみたい方が、それを具体的に実現できる社風もあります。
当社なら、お客様と共につくり上げていく、本当の意味での家づくりの醍醐味を味わえるに違いありません。家づくりに興味のある皆さんとの出会いを楽しみにしています。